一般財団法人 英語教育協議会
ELEC(エレック)英語研修所
  1. ELEC英語教育研修会

ELEC英語教育研修会(文部科学省後援)

春・夏・冬休み期間開催の短期集中実践指導法セミナー

ELECの実践的英語指導法セミナー「ELEC英語教育研修会」では、よりよい授業のための理論と具体的実践方法を身につけられます。生徒を惹きつける魅力ある授業を目指す先生方、英語教育に関わる方々が、毎年熱心に参加されています。また、教員志望の学生への支援制度を設けるなど、皆様のご参加をお待ちしています。

2019年度日程

ELEC夏期英語教育研修会 7月27日(土)~8月16日(金) 18コース
ELEC冬期英語教育研修会 12月24日(火)、25日(水)、26日(木) 3コース
ELEC春期英語教育研修会 2020年3月26日(木)~3月31日(火) 6コース

2019年度 ELEC冬期英語教育研修会 


● 日 程:2019年 12月24日(火)~12月26日(木) 

● 時 間:9:30-16:20 (昼食休憩12:20-13:30)
● 場 所:ELEC英語研修所 地下1階(東京都千代田区神田錦町2-9)
● 研修料:各コース1日制 10,800円(教材費・消費税込)

今回より個人の方のお申込みは振込手数料が無料になります!

(下記のお申し込み方法をご覧ください)


コースB1

12月24日(火)



お申し込みはこちら

午前

「スローラーナーを支える授業の進め方」

講師:萩原一郎(都留文科大学)

*高校生のための音声づくりから発表活動まで 

*高等学校における英語自己表現の指導 ―Creative Writingを中心として

今回は生徒の発表活動(speakingとwriting)に焦点をあててワークショップ形式で紹介していきます。

午後

「教室ディベート入門」

講師:宇佐美修(栄光学園中学高等学校)

議論の組み立て方やその評価法などの基本を学び、ディベートへの

足場かけとなる教室活動を行い、実際にディベートの試合・ジャッジング

を体験していただきます。

コースB2

12月25日(水)



お申し込みはこちら

午前

 「話すこと[やり取り]・[発表]の効果的な実践例を体験する」

講師:土屋進一(西武学園文理高等学校)

話すこと[やり取り]・[発表]を中心に、実際の授業をワークショップ形でご体験いただきます。段階を踏みながら、他技能と結びつけ、無理なく「やり取り」から「発表」まで行う工夫を一緒に考えていきましょう。 

午後

 「中高生の弱点に対応したリスニングの指導と評価話すこと」

講師:久保野雅史(神奈川大学)

高校科目「オーラル・コミュニケーション」が姿を消して10年。「テストあって指導なし」の状況は改善されて来たでしょうか。中高生がリスニングで躓く原因・レベルを分析し、各レベルに応じた練習方法を考えます。

コースB3

12月26日(木)



お申し込みはこちら

午前  「パタン・プラクティスを活用して生徒の質問力を高める」

講師:金枝岳晴(東京学芸大学附属竹早中学校)

新指導要領にうたわれる「やり取り」ができるようにするために、生徒の質問力を高めたい。その方法として、パタン・プラクティスを用いた疑問文の指導を紹介します。(ハサミをご持参ください) 

午後  「論理的で批判的なよい書き手とするためのライティングの指導と評価」 

講師:長沼君主(東海大学)

よい書き手とするためには、形式的にモデルをなぞるだけでない、談話的つながりの感覚を養う必要がある。インプットをアウトプットにつなげ、論理的で批判的な気づきの力を育てるライティングの指導と評価を考える。 

  


┃お申し込み方法
 
1. 個人でお申し込みの方
イベント参加申込ツールPeatix(ピーティックス)によるお申し込みとなります。お申し込み講座名をクリックすると、Peatixのお申し込みページに移動しますので、「チケットを申し込む」から必要事項をご記入のうえお申し込みください。
 
(イベント参加申込ツールPeatix(ピーティックス)について)
研修会のお申し込みをお客様ご自身で行っていただけるイベント参加申込サービスです。お名前とメールアドレスの登録で簡単にアカウントを作成し、ご利用いただけます。パソコンのほかスマートフォンのアプリにも対応しています。受講生の皆様からのご要望にお応えして、受講料をクレジットカード、コンビニATM払いでお支払いいただけるようになりました。お振り込みの手数料は無料となります。Peatixご利用の流れはこちらでご覧いただけます。
 
(お申込みの大まかな流れ)
上記の「お申込みはこちら」をクリック
Peatixのお申し込みページの「チケットを申し込む」をクリック
アカウントを作成
チケット選択
受講料のお支払方法を選択
アンケート(お申し込みフォーム)に必要事項を入力
受講料のお支払い、お申込み確定
 
2. 学校法人様、教育委員会様による取りまとめ・お振り込みにてお申し込みの方
(1) 取りまとめ事務ご担当者様よりELEC (電子メール info@elec.or.jp 電話 03-3219-5221 FAX03-3219-5988)まで、次の内容をお知らせください。
〇 取りまとめ事務ご担当者様のお名前・お電話番号
〇 受講される方全員のお名前とメールアドレス(受講者様ご本人に届くメールアドレスをご記載ください)
(2) ELECより事務ご担当者様にお申し込み受付のご連絡をいたします。
(3) 1週間以内にELECの銀行口座に受講料をお振り込みください。
     (お振り込み先)
     みずほ銀行 神田支店 普通 1073297
     ザイ)エイゴキョウイクキョウギカイ
     誠に恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担にてお願い申し上げます。
(4) お振り込み確認後、ELECより受講者へ個別に、イベント参加申込ツールPeatix(ピーティックス)にて無料でチケットがお申込みできるバウチャーを、電子メールにてお送りいたします。受講者の方はPeatixにてバウチャーをご利用のうえお申し込み手続きをお願いいたします。
 
3. 学生支援制度ご利用の方
(1)英語教員を目指す学生の皆様に支援制度を設けています。英語教育を専攻に大学・大学院で学ばれている学生の方の積極的なご参加をお待ちしています。学生支援制度の申請書の注意事項をお読みの上、必要事項にご記入、指導教員の署名を得たものをFAX 03-3219-5988またはE-mail info@elec.or.jp に添付にて、ELECまでお送りください。
(2)ELECにて申請書を確認後、ご受講いただける講座のご案内をいたします。受講者の方に、イベント参加申込ツールPeatix(ピーティックス)にて無料でチケットをお申込みできるバウチャーを、電子メールにてお送りいたします。受講者の方はPeatixにてバウチャーをご利用のうえお申し込み手続きをお願いいたします。
 
┃よくあるご質問
 
(お申し込みについて)
Q. 受講申し込みはいつまで受け付けていますか?
A. 満席となり次第受付終了となります。空席があれば当日でもお申込み可能です。
 
Q. 都合で半日欠席してしまうのですが、申込できますか?
A. お申込み可能です。欠席される研修については当日配布資料をお渡しいたします。ただし、他日への振替や受講料の減免はいたしかねますので、ご了承ください。
 
(キャンセルについて)
Q. キャンセルはいつまで受け付けていますか?
A. キャンセルは日曜・祝日を除く受講2日前午後5時までにキャンセルのお申し出があれば、所定のご返金手数料を除き受講料を全額ご返金いたします。ご受講のキャンセルは、Peatixのチケットログイン画面から、主催者に連絡ボタンをクリックして、キャンセルのご連絡をお願いいたします。学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合はELECまで直接ご連絡ください。
 
Q. キャンセルの返金手数料はいくらかかりますか?
A. Peatixによるお支払いでクレジットカード払いをご選択いただいた場合で、お申し込み日(支払日)から49日目までにキャンセルのお手続きが完了(ELECでのキャンセル承認が完了)した場合は、返金手数料は無料です。
 Peatixによるお支払いで次の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。

1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合

2)コンビニATM払いでチケットを購入した場合

 学校法人様・教育委員会様等お取りまとめ・お振込みの場合は、ご返金の際のお客様ご負担の銀行振込手数料がご返金手数料となります。

ELEC英語教育研修会の特徴

  • 英語教育の専門家による内容設定 中学英語の指導計画、実践的指導法、授業研究、評価とテスト、高校英語の指導法、ライティング、リーディングなど、コミュニケーションのための英語教育に焦点を合わせてテーマを選んでいます。講義だけでなく、先生方が実際に考えを共有し情報交換できるワークショップ形式で進める研修もあります
  • コミュニカティブな授業実践のための具体的実践法とそれを支える理論をバランスよく取り上げていきます
    「これからの授業にいかせるアイディアが欲しい」「考え方の基本が知りたい」という先生方のご要望にお応えします
  • 中学・高校・大学・研究所などの実績ある講師が担当
    幅広い分野の講師陣の研修会を順次受講することでより授業の幅が広がります。

ELEC英語教育研修会 学生支援制度について

2017年度より英語教員を目指す学生を支援する目的でELEC英語教育研修会 学生受講支援制度を設けました。中学・高校の教員経験がない大学(院)生、教員採用試験を控える既卒者がELEC英語教育研修会を受講する際に研修料免除の申請をすることができます。

学生支援制度の申請は以下の申請書をダウンロードの上、お申込みください。お申込みの前に「ELEC英語教育研修会 学生支援制度受講申請について」を必ずご確認ください。

お問い合わせ
現役英語教員のためのポータルサイト
やさしく読める英語ニュース
ELECをフォローする
Follow us on Faecbook
Follow us on Twitter